1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

名古屋鉄道<9048>、名鉄トヤマホテルの全株式をブリーズベイホテルへ譲渡

2012年2月27日

名古屋鉄道は、連結子会社である名鉄トヤマホテル(富山県富山市。営業利益△1億800万円、純資産△8億980万円)の全株式をブリーズベイホテル(横浜市)に譲渡することを決議した。

名古屋鉄道は中期経営計画において、グループ経営改革の推進を重要テーマとして位置付けてきた。トヤマホテルは1964年設立以来、富山市においてホテル事業とその他の付帯事業を運営してきたが、2012年7月にホテル事業の土地・建物の賃貸借契約が期間満了となる。名古屋鉄道は、これを機会に、ホテル事業を全国展開し、同事業の専門的で豊富なノウハウを持つブリーズベイホテルに全株式を譲渡することが最善と判断した。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2012年2月29日。