1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

マクロミル<3730>、リサーチ業の韓国EMBRAINを子会社化

2012年2月10日

マクロミルは、韓国EMBRAIN(ソウル市。売上高8億5900万円、営業利益8600万円、純資産2億3300万円)を子会社化することを決議した。EMBRAINが行う第三者割当増資を引き受け、株式所有率を現在の0%から51%に引き上げる。

EMBRAINは1998年に設立された総合リサーチ企業で、韓国のネットリサーチ市場において最大のシェアを獲得している。東北アジアのアンケートパネルを独自に構築・運営する強みを持ち、アンケートモニターのネットワークは韓国に64万人を有する。また中国と台湾にも子会社を通じそれぞれ55万人、15万人を抱えている。マイクロミルは中期経営の中で、積極的な海外展開と新規事業の創出を掲げ、アジア各国のリサーチ基盤の構築を重要な経営課題としてきた。EMBRAINの子会社化により韓国での事業基盤を確実にし、アジア各国を中心とする海外事業展開につなげる。

取得価額は6億5200万円。取得予定日は2012年2月29日。