1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

古河電気工業<5801>、東京特殊電線<5807>を子会社化

2012年2月7日

古河電気工業は、持分法適用会社の東京特殊電線(東京都港区。売上高330億円、営業利益△4億6900万円、純資産34億円)を子会社化することを決議した。東京特殊電線が実施する第三者割当増資を引き受け、株式の所有比率を現在の33.11%から56.5%に引き上げる。

東京特殊電線は1940年設立で、自動車市場向けに光・電線・デバイス製品、情報機器の製造・販売を主力とする。古河電気工業は中期経営計画で新事業の育成と既存事業の強化を掲げており、子会社化により東京特殊電線がの培ってきたエレクトロニクス分野での高いブランド力と技術力を取り込み、事業のシナジー効果を狙う。

取得価額は20億円。取得予定日は2012年3月28日。