1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

メッツ<4744>、実業家の吉野勝秀氏がTOBで経営支援

2012年1月26日

解散を発表していたメッツは、産業廃棄物処理などを手がける新東京グループ(千葉県松戸市)の代表である吉野勝秀氏が同社に対してTOB(株式公開買い付け)を実施し株式60%の取得を目指すと発表し、TOBに賛同の意見を表明した。買付総額は1億7900万円。

買付期間は2012年1月27日から2月23日まで。決済の開始日は2月28日。買付価格は1株あたり615円で、公表前営業日の終値388円に対して58.51%のプレミアムを加えた。買付予定数は29万2680株(60%)で下限は27万1030株(55.56%)。

メッツは不動産市場の低迷により業績が悪化。昨年11月に解散を発表していた。しかし、同社の窮状を知った吉野氏が、メッツの豊富な経験や人脈を有効活用することで事業再生は可能と判断し支援する意向を表明したという。