1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

メッセージ<2400>、ジャパンケアサービスグループ<7566>をTOBにより完全子会社化へ

2012年1月19日

メッセージは、ジャパンケアサービスグループに対するTOB(株式公開買い付け)を実施し同社の完全子会社化を目指すと発表した。ジャパンケアサービスグループはTOBに賛同している。TOB成立後、ジャパンケアサービスグループは上場廃止となる。

ジャパンケアサービスグループは訪問介護や通所介護を主力としている。一方、メッセージは有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅事業を展開しており、それぞれのサービス分野を補完することで包括的な介護サービスの提供を目指す。

買付価格は1株あたり345円で、公表前営業日の終値230円に対して50%のプレミアムを加えた価格。買付予定数は825万8727株で、下限は550万6000株。買付総額は28億4900万円。買付期間は2012年1月20日から3月1日まで。決済の開始日は3月8日。