1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

黒崎播磨<5352>、日本コークス工業<3315>のセラミックス製造子会社を取得

2011年12月22日

黒崎播磨は、日本コークス工業の連結子会社でセラミックスを製造する有明マテリアル(東京都江東区。売上高20億4000万円、営業利益1億300万円、純資産5億3800万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

有明マテリアルの主力製品は、マシナブルセラミックスという工作機械で切削加工しやすいセラミックス。黒崎播磨グループのセラミックス事業は、半導体製造装置向けが多く半導体の設備投資に左右されるという課題があった。安定的な事業体質を構築するため、有明マテリアルを取得することとした。

取得価額は3億4300万円。取得予定日は2012年1月4日。