1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

アウトソーシング<2427>、海外人材事業のOSインターナショナルを子会社化

2011年11月30日

アウトソーシングは、OSインターナショナル(東京都港区)の全株式を取得し子会社化することを決議した。OSインターナショナルは2011年11月22日付で親会社のOGインターナショナル(東京都港区)からインドネシアやタイ、ベトナムなど7カ国の人材ビジネス事業を新設分割により引き継いだ持ち株会社。

OSインターナショナルはホワイトカラーを中心とした人材派遣に加え、給与計算などの管理業務受託サービス事業を提供している。アウトソーシングは同社の海外人材サービスノウハウにファクトリー部門の人材サービスノウハウを融合させることで、国内メーカーの海外移管ニーズへの対応が可能になると判断した。

取得価額は7億2500万円。取得予定日は2011年11月30日。