1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

リアルコム<3856>、ソフトウエア開発のオージェテクノロジーをMBOにより譲渡

2011年11月25日

リアルコムは、連結子会社のソフトウエア開発と販売を手掛けるオージェテクノロジー(東京都品川区。売上高1790万円、営業利益△19万4000円、純資産922万円)の全保有株式を(40%)を同社代表取締役の冨谷彰氏に譲渡することを決定した。

リアルコムは2007年12月、元従業員であった冨谷氏とオージェテクノロジーを設立。同社はLotus Notes/Domino関連に特化したソフトウエアの開発・販売、システムインテグレーションを手掛けてきた。事業が軌道に乗ってきたことから、リアルコムは同社を冨谷氏に譲渡することとした。

譲渡価額は1000万円。譲渡予定日は2011年12月5日。