1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

日新製鋼<5407>と日本金属工業<5479>、経営統合へ向けた検討を開始

2011年11月15日

日新製鋼と日本金属工業は経営統合に向けた協議を開始すると発表した。株式移転により持ち株会社を設立し、両社はその傘下に入る。両社は経営資源の統合により事業基盤を強化することで、ステンレス分野で国内トップメーカーとしての地位確立を目指す。統合は2012年10月1日をめどとする。

海外企業との競争激化や日本市場における需要の減少などで経営環境が厳しくなる中、日新製鋼と日本金属工業は技術力や開発力の結集、生産体制の効率化によりコスト競争力を強化する。

移転比率については今後協議を進める。両社は上場廃止となり、持ち株会社が新規上場する。