1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

新日本製鉄<5401>と住友金属工業<5405>、統合会社名は新日鉄住金に

2011年9月22日

新日本製鉄と住友金属工業は、2012年10月1日に経営統合することで統合基本契約を締結した。統合は新日鉄を存続会社とする合併となり、新会社名は新日鉄住金(東京都千代田区)となる。新日鉄住金は製鉄事業を行うとともにグループ会社を保有する事業持ち株会社となる。

今後は国内生産基盤の効率化と海外事業の拡大を進め、統合後3年程度をめどに年率1500億円規模の統合効果の実現を目指す。合併比率は新日鉄1:住友金属0.735で、住友金属の株主が保有する1株に対し新日鉄の0.735株を割り当てる。