1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

マスプロ電工<6749>のMBOが成立

2011年9月13日

不動産や有価証券の保有・運用を手がけるはしやま(名古屋市)は、2011年8月1日から実施していたマスプロ電工へのTOB(株式公開買い付け)が終了し、応募株券すべてを買い付けると発表した。はしやまはマスプロ電工代表取締役社長の端山佳誠氏が社長を務めており、今回のTOBはMBO(経営陣による買収)の一環。

取得株式数は1488万619株で、取得価額は159億円。はしやまの株式所有割合は14.60%から93.76%に上昇し、マスプロ電工は9月20日付けではしやまの子会社となる。はしやまは今後、全株式の取得を予定しており、マスプロ電工は上場廃止となる見込み。