1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>、家族亭<9931>をTOBにより子会社化

2011年8月11日

エイチ・ツー・オー リテイリングは、連結子会社化を視野にTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。家族亭はTOBに賛同する意見を表明している。家族亭の筆頭株主で、投資ファンドの投資事業有限責任組合キャス・キャピタル・ファンド三号が全所有株式の57.38%を応募するとしている。

エイチ・ツー・オーリテイリングは関西地区における事業拡大を目指しており、今回の買収もその一環。

買付価格は1株あたり750円で、公表前営業日の終値513円に対して46.20%のプレミアムを加えた。買付予定数は703万900株(上限、下限は設定しない)で、買付総額は52億7300万円。期間は8月12日から2011年9月8日まで。決済の開始日は2011年9月14日。