1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

インタースペース<2122>、ローカル情報誌発行のオニオン新聞社を売却

2011年7月19日

インタースペースは、地域密着型地域情報誌を発行するオニオン新聞社(千葉市。売上高3億6400万円、営業利益△1690万円、純資産△4850万円)の全株式を売却することを決めた。フリーマガジンを発行するサイファ(東京都千代田区)で常務取締役を務める山本寛氏が新設する会社への譲渡を予定している。

インタースペースは2007年11月、ペイパーフォン事業(通話課金型ビジネス)との相乗効果を期待してオニオン新聞社を完全子会社化した。その後、20歳〜34歳の女性向けフリーペーパーの発行により顧客層を開拓し収益性が改善した。しかし、ペイパーフォン事業を譲渡したことに伴い、オニオン新聞社も手放すことにした。今後は、スマートフォンなどの新しいデバイスの対応など主力事業に経営資源を集中させる。

譲渡価額は3000円。譲渡予定日は2011年8月1日。