1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

住友精密工業<6355>、半導体関連製造装置の英子会社を経営陣に売却

2011年6月27日

住友精密工業は、半導体関連製造用プロセス装置を開発・製造する英国の完全子会社SPP Process Technology Systems Limited(SPTS)(ウェールズ。売上高42億3000万円、純資産△16億4000万円)と同じく完全子会社の住精プロセステクノロジー(東京都中央区。売上高7000万円、純資産2300万円)をSPTSの経営陣に売却することを決議した。

2011年2月、SPTSの経営陣3名より同社を買収したいとの申し入れがあり、住友精密工業は事業変動リスクを限定するため売却することとした。今後は、航空宇宙関連事業や熱エネルギー事業、環境事業に経営資源を集中させるという。譲渡先は、経営陣が出資する買付会社のSapphire Bidco Limited(ロンドン市)。

譲渡価額は約125億円。譲渡予定日は2011年7月末日。