1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

アイビーダイワ<3587>、メキシコ鉄鉱石鉱山保有の米Leeocta Alliance Mineral Resourcesを売却

2011年5月12日

アイビーダイワは、メキシコ国内に鉄鉱石鉱山を保有するLeeocta Alliance Mineral Resources, Inc. (リーオクタ、カリフォルニア州ラ・クレセンタ。売上高約4330万円、営業利益△448万円、純資産約9億3100万円)を石油ガス炭鉱開発のLodore US Holdings, Inc.(ロドール、ルイジアナ州)へ譲渡したと発表した。12日付。譲渡価額は1億4900万円。天然資源開発投資事業からの撤廃を進めており、その一環。

アイビーダイワは2010年6月にリーオクタを子会社化。2カ月後の8月から収益を上げていく予定だったが、計画が大きく遅れ、設備投資にもさらなる資金の投入が必要となり、事業の継続を断念した。今後は、順調な食品事業に注力するとしている。