1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

日立<6501>、三菱電機<6503>、三菱重工業<7011>、水力発電システム事業を新社に統合

2011年3月30日

日立製作所、三菱電機、三菱重工業の3社は、検討中だった水力発電システム事業の統合について、日立が2011年5月に準備会社を設立し、新社に会社分割で事業を承継すると発表した。新社の名称はエイチエム水力(東京都)で、出資比率は日立98%、三菱電機1%、三菱重工業1%。会社分割は2011年10月1日の予定。譲渡価額など詳細は未定。

水力発電はクリーンな再生可能エネルギーとして、今後も着実な需要が見込まれている。国内では既存発電設備の更新需要は底堅いが、海外では欧州メーカーとの競合や中国メーカーの海外進出で厳しい事業環境にある。3社は統合により事業の強化・拡大を目指す。