1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

アートコーポレーション<9030>、CTトータルトランスポートによるTOBが終了

2011年3月23日

アートコーポレーションは、CTトータルトランスポート(東京都中央区)が2月7日から実施していたTOB(株式公開買い付け)が3月22日に終了したと発表した。買付価額は80億4270万円で、CTトータルトランスポートの所有割合は42.59%となった。CTトータルトランスポートはアートコーポレーション代表取締役社長の寺田千代乃氏が全額出資しており、買い付けはMBO(経営陣による買収)の一環。創業家一族が保有する53.76%と合わせて、全株式の取得を予定しており、アートコーポレーションは上場廃止の見込み。