1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

エスアールジータカミヤ<2445>、民事再生中の新建機材から事業を取得

2011年3月18日

エスアールジータカミヤは、民事再生手続中で建設用仮設機材のレンタルや販売を手掛ける新建機材(新潟市)から全ての事業を譲り受けることを決議した。

新建機材は2010年11月に民事再生法の適用を申請しており、エスアールジータカミヤと事業再生について合意していた。エスアールジータカミヤは、新建機材の地盤である新潟県などで事業基盤が強化できると判断した。

具体的には、エスアールジータカミヤの子会社であるナガキタが事業を承継し、同社は2011年4月1日付けで社名を新建ナガキタに変更する。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年4月1日。