1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

日立物流<9086>、バンテック<9382>をTOBにより子会社化へ

2011年3月9日

日立物流は、バンテックに対してTOB(株式公開買い付け)を実施し子会社化することを決めた。バンテックはTOBに賛同を表明している。みずほキャピタルパートナーズが運営するMBOファンドなどの株主が計39.29%についてTOBに応募することで合意している。

国内貨物輸送の低迷や企業間競争の激化により事業環境が厳しくなる中、日立物流はバンテックをグループに迎え、自動車部品物流のプラットフォーム化、グローバルネットワークの共有による基盤強化、中東欧などの未進出エリアへの展開などを見込む。

買付価格は1株あたり23万3500円で、公表前営業日の終値11万6400円に対して100.60%のプレミアムを加えた。買付予定数は23万3144株で、下限は12万3911株(所有割合50.14%)。買付価額は最大で544億3900万円。期間は3月10日から4月19日まで。決済の開始日は4月26日。

買い付けはバンテックの上場廃止を企図したものではないが、上限を設定していないため、上場廃止となる可能性がある。