1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

伊藤忠商事<8001>、スペースシャワーネットワーク<4838>の株式の一部をKDDIに譲渡

2011年3月8日

スペースシャワーネットワークは、KDDIとの間で資本・業務提携を実施するため、親会社の伊藤忠商事が同社の株式の一部をKDDIに譲渡する契約を結んだと発表した。伊藤忠は現在、間接保有分も含めて51.03%を所有する。このうち14.03%をKDDIに譲渡する。伊藤忠はスペースシャワーネットワークの親会社からその他関係会社に変更となる。

スペースシャワーネットワークは、マルチデバイスなどに対応した新しいビジネスモデルへの転換を目指している。多様な通信インフラを持つKDDIと提携することで、デジタル・ネットワーク時代に対応したコンテンツやサービスの提供が可能になると判断した。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2011年3月14日。