1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

ダイフク<6383>、空港手荷物搬送事業のLogan Teleflex3社を子会社化

2011年1月31日

ダイフクは、海外で空港手荷物搬送事業を展開するLogan Teleflex3社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

3社は、英国のLogan Teleflex (UK) Ltd.(売上高24億7000万円、営業利益1600万円、純資産3億3200万円)、フランスのLogan Teleflex (France) SA(売上高11億3000万円、営業利益△1200万円、純資産2億500万円)、米国のLogan Teleflex, Inc.(デラウェア州。売上高8億9400万円、営業利益2800万円、純資産7100万円)。

Logan Teleflexは、フランスを拠点とする公益事業会社GDF SUEZ SAグループの傘下にあり、欧州を中心に世界80カ国で400件以上の納入実績がある。飛行機乗り継ぎのための仕分けなどに使われるチルト・トレイシステムなどを主力としている。中国には現地資本との合弁子会社もあり、ダイフクグループは実績の少なかった同国市場への足がかりとする考え。

取得価額は3社合わせて約5億5000万円。取得予定日は2011年4月ごろ。