1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

ナブテスコ<6268>、スイスの自動ドア製造・販売事業を取得

2011年1月31日

ナブテスコは、スイスの入退室管理システム・セキュリティー機器メーカーのKaba Holding AG(Kaba社)から、自動ドア製造・販売事業を取得することを決めた。同社子会社のKaba Gilgen AGの株式取得を通じて取得する。Kaba社の自動ドア事業部門の売上高は約158億円、営業利益は約15億1000万円。

Kaba社の自動ドア事業は欧州で長い歴史があり、「Gilgen」、「Kaba」、「Kaba Gilgen」などのブランドを持つ。ナブテスコは日米中で「NABCO」ブランドの自動ドアの製造・販売を展開しており、今回の事業取得により、欧州を加えた世界4極での事業展開を図る。取得価額は約200億円。取得予定日は2011年4月1日。