1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

コナミ<9766>、傘下のハドソン<4822>を完全子会社化

2011年1月20日

コナミは連結子会社のハドソンを株式交換により完全子会社化することを決めた。株式交換実施予定日は2011年4月1日。ハドソンは3月29日に上場廃止となる見通し。株式交換比率はコナミ1:ハドソン0.188で、ハドソンの普通株式1株に対して、コナミの0.188株を割り当てる。

コナミは2001年にハドソンと資本業務提携を発表し、技術面やコンテンツなど経営資源の相互利用を進めてきた。現在ハドソンの株式53.99%を所有している。ハドソンを完全子会社化することで協業体制を強化するほか、成長が見込まれるスマートフォンや交流サイト(SNS)向けゲームに資源を集中する。