1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2011年

M&Aニュース 2011年

投資会社のマッコーリー・グッドマン・ジャパン、日本レップ<8992>の完全子会社化を留保

2011年1月14日

シンガポール拠点の投資会社のMacquarie Goodman Japan Pte. Ltd.(マッコーリー・グッドマン・ジャパン)は、日本レップの完全子会社化について現在検討中と発表した。2010年10月18日から12月1日まで、日本レップの完全子会社化を目指しTOB(株式公開買い付け)を実施するなどしたが、少数株主から完全子会社化に対して同意が得られなかった。今後、同意が得られ訴訟提起などの法的リスクが認容可能なレベルとなれば、完全子会社化の手続きを実施する見通しという。