1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

保土谷化学工業<4112>、住友化学<4005>から家庭園芸向け農薬事業を取得

2010年12月27日

保土谷化学工業は、住友化学との合弁会社である日本グリーンアンドガーデン(東京都中央区)が会社分割して設立する保土谷アグロテック(東京都中央区)の株式80%を取得し、子会社化することを決議した。会社分割の対象は家庭園芸・林地・鉄道分野の農薬・資材事業で、保土谷アグロテックの株式20%は住友化学が取得する。

日本グリーンアンドガーデンは非農耕地分野全般にわたり事業を手がけ、住友化学が74%、保土谷化学工業が26%出資している。保土谷化学工業は家庭園芸や林地などの農薬資材事業をグループのコア事業の一つと位置付け事業強化を図る。

住友化学は日本グリーンアンドガーデンを完全子会社化し、引き続きゴルフ場向けの農薬・資材事業を行う。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年4月1日。