1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

アマナホールディングス<2402>、CG制作会社のワークスゼブラを完全子会社化

2010年11月25日

アマナホールディングスは子会社を通じて、CGを用いたビジュアル制作を手がけるワークスゼブラ(東京都新宿区)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ワークスゼブラは主に主要自動車メーカーの広告向けに最先端のCG技術を導入したツールの開発やそのツールを用いたビジュアル制作を中心に事業展開をしている。アマナは多様化・高度化するデジタル化時代へ対応するため、商品開発、商品マニュアルから広告宣伝にいたるまで、企業のマーケティングに必要なビジュアルを効率的に提供するための技術力を拡充し、新たな市場の開拓を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2011年1月1日。