1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

米投資会社TPG傘下のファンド、エイボン・プロダクツ<4915>をTOBで子会社化

2010年11月8日

米プライベート・エクイティ投資会社のTPG Capital傘下のファンドTPG Asia V Devon, L.P.が設立した買収目的会社Devon Holdings(東京都港区)は、エイボン・プロダクツに対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。エイボン・プロダクツはTOBに賛同を表明しており、TOB成立後に上場廃止となる見通し。

エイボン・プロダクツの親会社のエイボン インターナショナル オペレーションズ インコーポレーテッド(所有割合74.67%)はTOBへ応募することで合意している。TPG CapitalはTOBにより全株式の取得を目指している。エイボン・プロダクツを非公開化した上で、大幅な事業改革を実施し同社の持続的な成長を目指す。

TOBの買付価格は1株当たり74円。TOB公表前営業日の対象株式の終値56円に対して32.14%のプレミアムを加えた。買付予定数は5845万6755株で、下限は4364万9000株。買付総額は最大43億2500万円。
買付期間は2010年11月9日から12月21日まで。決済の開始日は2010年12月29日。