1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

クロニクル<9822>、システム開発会社のエフ・データクリエイションと投資会社のクリエイト21を買収

2010年11月2日

クロニクルは、システム開発会社のエフ・データクリエイション(東京都港区。売上高1億1000万円、営業利益169万円、純資産1800万円)、及び投資会社のクリエイトニジュウイチ(東京都町田市。売上高176万円、営業利益△45万円、純資産800万円)をそれぞれ株式交換によって完全子会社化することを決議した。

エフ・データクリエイションはWEBシステム開発やWEBマーケティングが主業務で、クロニクルの宝飾品部門におけるマーケティング力やWEB戦略の強化が狙い。クリエイトニジュウイチはクロニクルグループの業務提携先であるベルモアカフェの議決権を40%保有しているため、ベルモアカフェとの業務面の提携を強化するために子会社化する。

株式交換比率はクロニクル110000:エフ・データクリエイション1で、エフ・データクリエイションの1株に対しクロニクルの11万株を割り当てる。
クリエイトニジュウイチについては、クロニクル38462:クリエイトニジュウイチ1で、クリエイトニジュウイチの1株に対しクロニクルの3万8400株を割り当てる。
株式交換実施予定日はともに2010年12月3日。