1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

日本産業ホールディングス<4352>、ソフトウエア会社のアルファ・テクノロジーを経営陣に譲渡

2010年10月12日

日本産業ホールディングスは、WEB関連ソフトウエアの受託開発事業を手がけるアルファ・テクノロジー(東京都港区。売上高9240万円、営業利益△7880万円、純資産△4790万円)の全株式を、MBO(経営陣による買収)の形で同社代表取締役社長の山口氏に譲渡することを決議した。

日本産業ホールディングスはアルファ・テクノロジーの事業再生を目指してきたが、当初の計画どおりの営業成績を上げることができず抜本的な対策が急務となっていた。アルファ・テクノロジーは現在債務超過の状態で収支の改善も困難な状況にあるため、グループ全体への悪影響を考慮し今回の譲渡を決めた。

譲渡価額は1円。譲渡日は2010年10月12日。