1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

モリタホールディングス<6455>、子会社のミヤタサイクルの株式30%を台湾企業に譲渡

2010年8月23日

モリタホールディングスは完全子会社で自転車販売のミヤタサイクル(東京都港区)の株式30%を、台湾の自転車メーカーの美利達工業股份有限公司(Merida Industry Co.,Ltd.)に譲渡することを決めた。譲渡価額は1億5000万円。譲渡予定日は2010年8月31日。

ミヤタサイクルはMeridaとスポーツ自転車の分野で独占販売契約を締結している。資本提携を実施することで商品の開発協力や海外市場での販売協力、コスト削減のための生産体制の構築に向けて強固なパートナー関係構築を図る。モリタHDは株式譲渡後もミヤタサイクルの株式70%を所有し、引き続き連結子会社とする。