1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

第一三共<4568>、インドのZenotech LaboratoriesにTOB

2010年8月4日

第一三共は、インドのボンベイ証券取引所に上場するZenotech Laboratories Limited(ハイデラバード市)の株式をTOB(株式公開買い付け)により取得することを決めた。買付価格は1株あたり約227円。買付株数は上限688万6000株で、取得価額は最大約15億6000万円。
買付期間は2010年8月4日から2010年8月23日まで(現地時間)。

第一三共は2009年8月にZenotech Laboratoriesの株式取得を発表したが、インドのSecurities Appellate Tribunal(証券上訴法廷)からTOBの延期を要請されたことを受け、取得を取りやめていた。