1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

NTTデータ<9613>、米ITサービスのIntelligroupをTOBで子会社化

2010年6月14日

NTTデータは米子会社を通じて、ITサービスを手がける米Intelligroup, Inc(ニュージャージー州。売上高113億円、純資産41億6000万円)に対してTOB(株式公開買い付け)を実施することを決めた。全株式の取得を目指しており、買付額は最大で約179億円。IntelligroupはTOBに賛同を表明している。

買付価格は1株あたり約418円。買付期間は契約締結日の2010年6月14日から6営業日以内に開始され、開始後20営業日で終了する予定。

Intelligroupは1987年設立で、グローバル企業向けにSAPやOracle関連のコンサルティング事業やITサービスを展開している。米国や英国、デンマーク、日本などの大手企業が顧客で、従業員数は2101人(2009年12月31日現在)。NTTデータはIntelligroupの顧客や専門的ノウハウを取り込み、海外事業の強化を図る。