1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

ヤマノホールディングス<7571>、化粧品販売事業の一部を植木商店へ売却

2010年5月19日

ヤマノホールディングスは、化粧品販売事業の一部であるコスモプリエール事業部を植木商店(大阪府西成区)に譲渡することを決議した。対象事業の業績は、売上高2400万円。

同事業部は、「コスモプリエール化粧品」ブランドの化粧品卸売と訪問販売による小売販売を手掛けてきたが、経営環境の変化に伴う採算性の観点から、現在は卸売のみ。植木商店の代表である植木真理子氏は、ヤマノホールディングスの取引先より紹介を受け、同社はコスモプリエール事業部を譲受するために2010年5月17日に設立された新会社。

譲渡価額は800万円。譲渡予定日は2010年5月20日。