1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

日本基礎技術<1914>、建設関連業の2社を子会社化

2010年4月1日

日本基礎技術は、都市部の地盤改良工事を手掛けるオーケーソイル(東京都足立区。売上高13億1000万円)と、オーケーソイルの完全子会社で建設機器リース業を営むサンボックス(東京都足立区。売上高2億4500万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

日本基礎技術は2010年1月、米国に現地法人を設立し。海外工事の受注獲得に向けて準備を進めていた。既に同国に現地法人を設立し海外工事の実績があるオーケーソイルとサンボックスの取得は、海外展開を進める上においてさまざまなノウハウを活用できると判断した。

取得価額は非公表。取得予定日は2010年4月下旬以降。