1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

資生堂<4911>、米化粧品会社のベアエッセンシャルへのTOBが成立

2010年3月10日

資生堂は米子会社を通じて実施していた、米国の自然派化粧品メーカーのBare Escentuals, Inc.(ベアエッセンシャル、カリフォルニア州。売上高約508億円、営業利益約160億円、純資産約△2800万円)に対するTOB(株式公開買い付け)が終了し、TOBが成立したと発表した。応募株式は発行済み株式総数の約86.9%。資生堂はすべてを買い付け、取得価額は約1310億ドル(14.6億ドル)となる。

資生堂の米子会社は3月11日(ニューヨーク市時間)まで引き続きTOBを実施し、ベアエッセンシャルの90%以上を取得した場合、米子会社を消滅会社、ベアエッセンシャルを存続会社とする簡易合併を実施する。ベアエッセンシャルは資生堂の連結子会社となり、ナスダック市場への上場は廃止となる。