1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

SBIホールディングス<8473>、中国情報サイト運営のサーチナを子会社化

2010年2月10日

SBIホールディングスは、日本最大の中国情報サイト「サーチナ」を運営するサーチナ(東京都中央区。売上高4億8000万円、営業利益9700万円)の株式を追加取得し子会社化すると発表した。現在所有する4.9%に加え、75.7%を同社代表取締役の端木正和氏などから取得する。

サーチナはヤフー・ファイナンスや証券会社など合計30社へ中国株価情報を提供するほか、42万人の中国人モニターを抱える中国専門シンクタンク「上海サーチナ」を通じ、中国進出企業向けにマーケティングやリサーチ、レポートを提供している。SBIホールディングスは同社を取り込み、アジア、特に中国関連の情報配信を拡充する。

取得価額は非公表。取得日は2月10日。