1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

ゲオ<2681>、セカンドストリート<7641>をTOBで完全子会社化へ

2010年2月9日

ゲオは、子会社のセカンドストリートの株式をTOB(株式公開買い付け)により追加取得し完全子会社化すると発表した。ゲオは現在セカンドストリートの株式の54.26%を所有している。セカンドストリートは上場廃止となる見通し。

セカンドストリートが運営するリサイクルストアなどのリユース事業は、環境意識の高まりで市場が拡大傾向にある。ゲオはDVDやゲームなどをレンタル・販売するメディア事業と、セカンドストリートのリユース事業を融合した店舗展開を本格的に実施し、迅速な意思決定が可能な経営体制を整える。

TOBの買付価格は1株あたり6万円。TOB公表前営業日の対象株式の終値4万3000円に対して39.53%のプレミアムを加えた。買付予定数は6万661株で、買付予定額は35億1966万2000円。買付期間は2010年2月10日から3月25日まで。決済の開始日は3月31日。