1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2010年

M&Aニュース 2010年

三井住友フィナンシャルグループ<8316>、セディナ<8258>を子会社化

2010年1月6日

三井住友フィナンシャルグループはセディナが実施する第三者割当増資を引き受け、2010年5月をめどに同社を連結子会社化すると発表した。実際に増資を引き受けるのは子会社のSMFGカード&クレジット(東京都千代田区)で、議決権ベースでの株式所有比率を45.84%から67.49%に引き上げる。取得価額は499億円。第三者割当増資の払込期日は2010年5月31日。

三井住友フィナンシャルグループは、クレジットカード事業をリテールビジネスの中核事業の一つと位置付けている。セディナに対し新規事業・システムへの投資や経営構造改革のスピードアップを求めるとともに、クレジットカード事業における中核会社としての役割を明確化する。