1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

ニチイ学館<9792>、医療機関事務作業支援のサイバークラーク研究所を子会社化

2009年12月16日

ニチイ学館は、音声認識技術を利用して医療機関の事務作業支援を手がけるサイバークラーク研究所(東京都千代田区)が実施する第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化(87.0%)することを決めた。

サイバークラークの音声認識技術AmiVoiceは、医療現場の音声データを自動テキスト化し、テキストデータと音声データをサテライト内の医師事務作業補助に関するスキルを持った「サイバークラーク」のもとへ送信し確認・修正するなどの作業が可能。 ニチイ学館は、このスキームを利用すれば、医療現場における事務作業が効率化と医師の負担軽減に貢献できると判断した。

取得価額は2億円。取得日は2009年12月16日。