1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

丸一鋼管<5463>、インドの自動車用ステンレス鋼管メーカーを子会社化

2009年11月9日

丸一鋼管はインドで自動車・二輪車向けステンレス鋼管を製造するKUMA STAINLESS TUBES LIMITED(ハリヤーナー州。売上高11億7000万円、純資産1億7200万円)の株式95%を取得し子会社化することを決めた。インドで急激に発展する自動車・二輪車市場への参入を果たすとともに、ステンレス鋼管材料の安定供給を図る。

KUMA STAINLESS TUBESは2003年に、電縫溶接管製造プラント設計製作の日下部電機(神戸市)がインド企業との合弁で設立した。インド国内で自動車・二輪車向けステンレス鋼管を製造する唯一の企業として高いシェアを持つ。日下部電機は2009年9月にインド側の合弁相手から全株式を買収しており、現在は全株式を所有している。丸一鋼管は今回95%の株式を取得後、2年後に残りの5%を日下部電機から取得する予定。

取得価額は約9億6000万円。取得予定日は非公表。