1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

エコートレーディング<7427>、マーク産業のペット用品販売事業を取得

2009年9月7日

エコートレーディングは、ペットフード・用品の卸売事業を主力とするマーク産業(大阪府八尾市)のペットフード・用品と動物用医薬品の販売事業を、新設する完全子会社が取得することを決議した。対象事業の売上高は102億円。

マーク産業は、近畿圏を中心に広くペットフード・用品の卸売業を手掛ける。エコートレーディンググループは、ペット関連市場が拡大する中事業拡大を目指している。マーク産業の事業を取得することにより、提案型の営業やサービスの拡充を図り、北海道から沖縄までの販売網を活かした事業展開を目指す。新会社は2009年9月上旬に設立予定。

取得価額は10億2000万円。取得予定日は2009年10月1日。