1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

アイフル<8515>、貸付債権管理回収業の4社をネオラインキャピタルへ売却

2009年8月24日

アイフルは、個人向け貸付債権の管理回収業を行う完全子会社4社の全株式と4社への貸付金約482億円を約103億円で同業のネオラインキャピタル(東京都港区)に譲渡することを決議した。

4社は、ワイド(京都市。営業収益64億8000万円、営業利益7億8300万円、純資産△123億円)、トライト(京都市。営業収益46億7000万円、営業利益8億1900万円、純資産△130億円)、ティーシーエム(長野市。営業収益8億4300万円、営業利益3億2700万円、純資産△52億7000万円)、パスキー(札幌市。営業収益4億3400万円、営業利益6900万円、純資産△32億2000万円)。

アイフルは、貸金業法の完全施行後を見据え、グループ再編による経営合理化の一環として4社を売却することとした。

譲渡価額は1社につき1円。譲渡予定日は2009年9月30日。