1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

デジタルガレージ<4819>、不動産広告事業のDGコミュニケーションズを売却

2009年6月25日

デジタルガレージは、完全子会社で不動産広告事業を手掛けるDGコミュニケーションズ(東京都中央区。売上高188億円、営業利益△4億300万円、純資産△5億2000万円)の株式90%を同社現経営陣に売却し、債務免除などの金融支援を行うことを決議した。

DGコミュニケーションズは、不動産市場の不振により業績が低迷しているものの、粗利率などの指標は改善しつつあり同社役員の経営能力も向上している。そのため、デジタルガレージは同社へのMBO(経営陣による買収)を実施する最適なタイミングであると判断した。また、DGコミュニケーションズの自立支援するため、株式譲渡日時点における貸付金の一部の債権(6億円)を放棄する。

譲渡価額は800万円。譲渡予定日は2009年6月30日。