1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

インスパイアー、第三者割当増資を実施し投資会社の傘下へ

2009年6月8日

インスパイアー<2724>、グランツ2号投資事業有限責任組合(東京都港区)などを割当先とする第三者割当増資を実施することを決議した。グランツ2号投資事業有限責任組合が52.68%を取得する筆頭株主となり、同組合の傘下に入る。

インスパイアーは既存事業のセキュリティ製品の販売や保守サービス事業に加え、新規事業の立ち上げなどにより業績回復・拡大を図っているが、7期連続で経常損益を計上、抜本的な経営改革を迫られていた。

発行価額は5億6600万円。払込期日は2009年6月25日。