1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

クリーク・アンド・リバー<4763>、人材派遣のジャスネットコミュニケーションズを子会社化

2009年6月4日

クリーク・アンド・リバーは、ジャスネットコミュニケーションズ(東京都渋谷区。売上高11億円、営業利益1億3200万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ジャスネットコミュニケーションズは、会計士や税理士などを中心とした人材事業を行っている。幅広い専門分野で派遣業を展開するクリーク・アンド・リバーは、同社を取り込むことにより、企業経理部門のアウトソーシングサービスを提供する。

取得価額は4億5000万円。取得日は2009年6月4日。