1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

アウトソーシング<2427>、自動車工場ライン業務請負事業のフルキャストセントラルを子会社化

2009年5月26日

アウトソーシングは、自動車工場ライン業務の請負および技術員、技能員の派遣を手掛けるフルキャストセントラル(横浜市。売上高56億3000万円、営業利益△2億300万円、純資産8000万円)の発行済株式のうち、55.6%取得し子会社化することを決議した。

アウトソーシングは、全国に33カ所の営業拠点を有し、自動車から電子機器・半導体、医療機器などの多岐にわたる業種メーカーに対して、人材派遣・請負を主力とする。フルキャストセントラルはトヨタ自動車の100%子会社であるセントラル自動車より出資を受けている企業である。アウトソーシングは今回の子会社化により、トヨタ生産方式を熟知した高スキルのスタッフの派遣により他社と差別化を行うことができ、トヨタグループをはじめとした輸送機器分野において更なる営業展開を狙う。

取得価額は1000円。取得予定日は2009年6月上旬。