1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

テクノアルファ<3089>、液晶ディスプレイのパネル製造事業のコムテックを子会社化

2009年5月14日

テクノアルファは、液晶ディスプレイなどのパネル製造に係る材料、製造設備および測定器の仕入・輸出を手掛けるコムテック(東京都渋谷区。売上高8億8300万円、営業利益△100万円、純資産7500万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

テクノアルファは主力商品であるパワー半導体製造装置であるワイヤボンダーをはじめ、エレクトロニクス業界向けの材料・機器などを国内外のメーカーより仕入れ、国内の顧客に販売している。コムテックは、液晶ディスプレイ、有機ELディスプレイのパネル製造に係る材料、製造設備や測定器を国内メーカーより仕入れ、海外に輸出している。テクノアルファは今回の子会社化により、電子材料・機器事業を強化、新たな輸出分野を取り込み、商品の多様化を狙う。

取得価額は未定。取得予定日は2009年5月下旬。