1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

DPGホールディングス<3781>、店舗メンテナンスのprime constructを子会社化

2009年4月20日

DPGホールディングスは、店舗などのトータルプランニングおよびメンテナンスなどを手掛けるprime construct(東京都渋谷区。売上高6820万円、営業利益219万円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

DPGホールディングスは、1998年にデータベースの付加価値販売を目的にデータプレイスとして設立され、2008年に持株会社制に移行した。近年は収益確保を最優先課題として位置付け、グループ戦略を進めてきた。prime constructは、既に店舗メンテナンスなどによる貯えを保有しており、今後も事業規模の拡大を予定している。DPGホールディングスは今回の子会社化により、継続的な収益基盤を確立と新しいサービスを中心とした事業再編の展開につなげる。

株式交換比率は1(DPGホールディングス):43(prime construct)。
株式交換予定日は2009年5月12日。