1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

UBS<8657>、ブラジル事業の「UBSパクチュアル」を約2470億円で売却

2009年4月20日

スイスのチューリヒ市に本拠地を置くUBSは、ブラジルの金融サービス事業であるUBSパクチュアルを、ブラジルの投資会社であるBTGインベストメンツ(サンパウロ)に約2470億円で売却することに合意した。

UBSはブラジル事業を売却することで、バランスシートを強化し、かつ事業の焦点の明確化を目指す。なお、取引の対価は現金と債務引き受けの組み合わせとなる。

譲渡価額は約2470億円。譲渡予定日は2009年半ば。