1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

インデックス・ホールディングス<4835>、家庭用ゲームソフトのインターチャネルをファンドへ譲渡

2009年4月10日

インデックス・ホールディングスは、連結子会社で家庭用ゲームソフトの企画・販売、携帯電話各キャリア専用有料コンテンツの制作および運営などを手掛けるインターチャネル(東京都世田谷区。売上高38億2000万円、営業利益2億3500万円、純資産11億5000万円)の株式の一部を譲渡することを決議した。これにより株式所有割合は54.94%から38.88%となる。

インターチャネルは、ニンテンドーDSなどの家庭用ゲームソフトを中心とした企画・販売および映像コンテンツの配信、ならびにeコマース事業などを主力としている。同社ではゲーム・映像配信事業において減収が続いている状況が続いており、財務体質の強化と収益の回復に注力するため、今回の譲渡に至った。

譲渡価額は2億1600万円。譲渡予定日は2009年4月13日。